FC2ブログ

気まグレちょい釣り日誌

紀南の地磯を中心に近場の海で魚と遊んでいます
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10

[ 2018/03/11 ] 磯釣り20~椿地磯で撃沈

AM 9:30 白浜千畳敷から周辺を眺めています
そして先日、釣果のあったイソギの磯へ 
最近の日曜日にしては珍しく多くの釣り人が竿を出しています
ならば久しぶりに椿の地磯へ向かってみましょうか!
今回は釣友のハオさんと現地で待ち合わせての釣りなので早く場所を決めたい
イセザキテダカの入口に着くと前回一緒だったMさんと偶然会って・・・
白浜地磯で竿出ししていたものの厳しいので移動してきたとのコト
両磯合わせても先客は1名だけなので二人で降りて行くことにしました
AM 10:00  小潮  満潮 12:08  椿地磯イセザキ
P3110025.jpg 
準備をしているとハオさんが現れて各々分かれて釣り開始
早速マキエを打って仕掛けを流すとエサが取られています
魚の活性は意外と高いのか?期待しながら打ち返しますが何も釣れない 
それでも棚を変え、ポイントを変え、なんとか掛けたのは木っ端グレ (-_-;)
う~ん そろそろ寒グレシーズンも終わりに近いのかなぁ~
とりあえず正午の潮変わりの前後まで頑張ってみましょうか!
で・・・
干潮に向かいはじめるとエサも取られなくなって状況がさらに悪化 
風の方も強くなってきて釣り辛いです
Mさんは諦めて片付けはじめ、オイラ達も風を背にする磯へ移ることにしました

PM 13:40  椿地磯 テダカ
P3110027.jpg 
隣の磯なので移動は簡単でした
先程と状況はほぼ変わらないだろうと予想していましたが、予想通りです 
海の雰囲気は いつウキが入ってもおかしくなさそうなのに入らない
やはり低水温が大きく影響しているのは間違いなさそうです

PM 14:46 「東日本大震災における犠牲者に黙とう」の町内放送が流れます
7年経ちましたが、まだまだ完全復興には時間がかかる様子
ここ和歌山でも「南海・東南海地震」への警戒が呼びかけられていますが
こればっかりはいつ起こるか予知できないのでしょうがない
その時はその時で考えようかと思いながら1分後に釣り再開です

再開後に渋いアタリをとらえてフグを掛けましたが、途中でハリスを切られました
またもやボウズ街道に迷い込むのだろうか
長い沈黙の時間が続く中、シモリ周りを探っていたウキがゆっくり入っているような?

グン グン グン 引かないけど何か掛かったーーー 

久しぶりにイガミが釣れましたけど、秋に比べると引き応えはなかったです
P3110029.jpg
とりあえず竿が曲がったので良かったということにしておきましょう
しかし、楽しんだのもこれっきりで 本命に二人とも嫌われて PM 16:40 納竿です
前回の釣果を受けて今回は気持ちを高めていたのですが、思うようになりません
後、2~3回でダメならグレ釣りはしばらくお休みしましょうかねぇ~
関連記事
にほんブログ村 釣りブログへ
こんばんワです
東日本大震災から7年。あっという間の7年でした。
南海トラフの地震も気になりますが、やはり目の前の海況が気になります。
やっぱりというか、グレちゃんはご機嫌よろしくないようで…
お疲れ様でした。
[ 2018/03/12 22:05 ] [ 編集 ]
重爆撃機さん こんにちは!
震災直後からしばらくは海に行くのも躊躇してましたが
やはり行けるときには行く!ってコトで通っています
それにしても今年の海は優しくありません
そろそろイカ釣りへのシフトを検討中しています
[ 2018/03/12 23:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理者紹介

Author:なすびん
・・・・・
196X年10月生まれ

和歌山県の田辺市発~ 
海のエサ釣りがメイン
近場の地磯を中心に
半径50Km内で行動中
釣り技術の向上は諦めて
運を頼みに釣果を求める
平凡な釣行記録です

時々思ったことも記述してます

最新トラックバック
ご訪問感謝!
検索フォーム
QRコード
QRコード