FC2ブログ

気まグレちょい釣り日誌

紀南の地磯を中心に近場の海で魚と遊んでいます
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10

[ 2018/02/07 ] 磯釣り11~お土産無しなれど

引き続きの大寒波 
布団から抜け出すのに勇気がいります
2日前の地元新聞では『寒波で熱帯魚「凍死」白浜に大量漂着』なんて記事が1面に
やはり水温が低下しているんですねぇ~
だからと言って釣行を休憩するなんてことは考えない
釣れない時期こそ微妙に燃え上がるのかも(笑)
そんなわけで本日(平日休日)も出動です 
いろんな情報から白浜周辺を避けて串本周辺の方が良さそうなのですが
夕方(4時頃)までに帰らなければならない用事があったので
・紀勢自動車から降りて近い(帰りが早い)
・風裏になる(釣りやすい)
・今年に入って釣果があった(ポイントが明確)
などの条件を満たす場所として前回と同じ磯へ向かいました

AM 9:40  小潮  満潮 10:14  伊古木地磯
P2070002.jpg 
沖目の方は荒れているようですが、ここはいつもベタ凪です
で、やはり誰もいない
海の様子も透明感があって嫌な予感
マキエを撒くとトウゴロウイワシが寄ってきます
ただ、刺し餌は時々取られているので魚の活性はゼロではなさそうです
なかなかウキに反応がないので思い切って仕掛けをチェンジ
ウキ 釣研フリクション0号、 ガン玉G5
ハリス サンラインVハード1.5号
ハリ がまかつテクノグレ4号
個人的には2号をメインにしているので数年ぶりに1.5号ハリスの出番です
ウキはシブシブにしてますが、沈むようにはしていません
ですが、時折りウキがゆっくりシモっていくのでアワセると素バリ 
そんなことを何度か繰り返して・・・ 1時間後にやっと正体をつかみました
P2070004.jpg 
25㎝前後の小グレですが、期待の持てる1尾です 
やはり今回は少し状況が良くなっているのでしょうか?
しばらくして釣り人が現れたので並んで竿出しです

正午が過ぎても なかなかお土産サイズをGETできていません (-_-;)
それでも20㎝サイズの木っ端グレチョウチョウオは釣れました
ウキも沈まなかった状況からすれば好転しているように思えます
なんとか頑張って本命を釣り上げたい!
が、風裏になる場所なのに時折り舞い込んでくる強風に体が冷えてきました
しかも残り時間も刻々と迫ってきて・・・
結局 ボウズのまま PM 14:30 納竿
う~ん 小グレでも煮付け用にキープしておけばよかったかなぁ~
週末はさらに状況が良くなっているよう願うばかりです
関連記事
にほんブログ村 釣りブログへ
いやー、本当に今年は厳しそうですね~
好転せぬまま、シーズンを終えてしまうんでしょうか~
はたまた再起があるんでしょうか。

もうちょっと釣りに行けるよう、努力してみようかなと
思っておりますがなかなか足が向かないですね~

[ 2018/02/09 14:57 ] [ 編集 ]
tooruさん こんにちは!
同じ日に江須崎の沖磯へ行った知り合いは5匹
またエビかに水族館下の地磯クエジへ行った人はボウズ
やはり沖磯の方が分がありそうですね
少しずつ良くなってきているようには思えるので
tooruさんが出撃したくなるような結果が出せるよう頑張ります!
[ 2018/02/09 20:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理者紹介

Author:なすびん
・・・・・
196X年10月生まれ

和歌山県の田辺市発~ 
海のエサ釣りがメイン
近場の地磯を中心に
半径50Km内で行動中
釣り技術の向上は諦めて
運を頼みに釣果を求める
平凡な釣行記録です

時々思ったことも記述してます

最新トラックバック
ご訪問感謝!
検索フォーム
QRコード
QRコード