気まグレちょい釣り日誌

紀南の地磯を中心に近場の海で魚と遊んでいます
2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07

[ 2018/01/24 ] 磯釣り7~寒さも忘れて

最強寒波襲来 
日本列島各地は被害や交通に影響があるなど荒れているところが多くあります
が、幸いなことに本州でも南に位置する紀南地方はマシな方で
朝から強風が吹いているにもかかわらず休みなので様子を見に行ってきました(笑)

AM 9:30  小潮  満潮 10:25  伊古木地磯
たぶん近場で竿出しできそうな場所はココしかない!と考えてやってくると・・・
予想どおり風は舞い込んでくるものの海はベタ凪に近い感じ
カツオヅル裏に1名、大島裏には誰もいなかったので そちらに向かいました
P1240012.jpg
こんな日にやってくる物好きも少ないでしょう 
貸し切りなので ゆっくり準備して10時に釣り開始
あまり期待していなかったのに1投目からエサが取られています
そして3投目にウキが入るのでアワセると

グイ~~ン え?なんかしらんけど釣れたー

開始早々に30㎝のグレGET! こんなに簡単でイイのかなぁ~ 
P1240013.jpg 
なので気持ちは上がったものの続けて釣れてくれません 
そのうちボラの大群が乱舞しはじめて・・・ 連続で掛かってきます (-_-;)
う~ん 最初のはただの通りすがりだったのか
ただ、魚の気配はありますしトウゴロウイワシもマキエに集まってきます
エサ取りならぬボラをマキエで分離して打ち返しているとウキが入って・・・

グイ~~ン
 おっ、先程よりも大きいぞ!

40㎝近くの引きの強さを感じたのに取り込むと37㎝でした 
P1240014.jpg
長寸は残念だけど たっぷりと脂がのって美味しそうですなぁ~
そうこうしていると正午のサイレンが鳴ったので軽く昼食 
気分転換にウキから下を全部作り変えて再開です

午後からも相変わらずボラの大群はウキの落下地点にやってきます
磯際近くではチョウチョウオが釣れるので そのうち掛かってくるかも
ただ、時間が経つにつれて風の方も強くなってきました
体の3ヵ所にカイロを貼って防寒対策をしてきましたが、さすがに寒い 
様子見で出動したのでマキエも2㎏+集魚剤半分しか持ってきていません
ボラの層を突破して掛けた31㎝をもって PM 15:00 納竿としました
P1240020.jpg
まさか釣果があるとは思っていなかったので微妙に嬉しいです
帰りにはいつも着替えを用意しているので温泉に立ち寄って温まりました 
少し上向いてきているのでしょうか? 次回も楽しみです!
関連記事
にほんブログ村 釣りブログへ
こんばんワです
あれっ
今までの不調を吹っ飛ばす勢いの釣果ですなぁ
あとは、グレダービーの上位入賞する大物釣るだけですよ!
極寒の中、お疲れ様でした。
[ 2018/01/26 22:04 ] [ 編集 ]
重爆撃機さん こんにちは!
誰もいなかったのでマキエが効いている場所はココしかなかった
だから仕方なく魚も寄ってきたのか?
チョウチョウオも釣れたので活性が上がったのかもしれません
グレダービーの入賞は40超が必要なので半ば諦め気味
後は運に任せるしかないですねぇ
[ 2018/01/26 23:27 ] [ 編集 ]
まいどです~
不調の南紀でさすが、ちょっと上向きなんでしょうかね。
こんな時期に釣れる一枚は本当に貴重ですよね~、この時
期だから釣れるととても気持ちが良いし、食べてもおいしいですからね。

グレダービー、最終盤の追い上げ期待してまっす。
[ 2018/01/26 23:53 ] [ 編集 ]
tooruさん こんにちは!
どうも毎度です
エサ取りが底の方で見えたので たまたま良い日に当たったのかも
外気温は厳寒だったので手先は震えていましたが
魚の気配があると 寒さも忘れます(笑)
tooruさんの師匠のようなデカグレ釣ると上位入賞間違いないけど
なかなか難しいですねぇ~
[ 2018/01/27 12:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理者紹介

Author:なすびん
・・・・・
196X年10月生まれ

和歌山県の田辺市発~ 
海のエサ釣りがメイン
近場の地磯を中心に
半径50Km内で行動中
釣り技術の向上は諦めて
運を頼みに釣果を求める
平凡な釣行記録です

時々思ったことも記述してます

最新トラックバック
ご訪問感謝!
検索フォーム
QRコード
QRコード