FC2ブログ

気まグレちょい釣り日誌

紀南の地磯を中心に近場の海で魚と遊んでいます
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10

[ 2017/08/14 ] 磯釣り39~頑張れなかった

 8月13日(日)
やっと連休に入りました !(^^)!
盆の入りになりますが、今月初の釣行です
帰省&観光客で混雑が予想される東白浜の方面を避けて南下 
仕事が終わってからの出動ではないので早めの時間帯で周囲を探索
違った場所も考えましたが、やはり慣れたいつもの磯へ向かいました
PM 17:00  小潮  満潮 21:32  伊古木地磯
DSCF0002.jpg
お盆なので避けているのか、それとも釣れていないから? 周辺には誰もいません
どこでも竿出しできそうな時は逆にポイント選びに困ります 
で、車から降りて一番近い磯へ向かうことにしました
準備をしてマキエを撒くとチョウチョウオの乱舞 
1~2度 仕掛けを投入しましたが、刺し餌は瞬殺です
潮の動きも悪いのか、木屑等の浮遊物が手前によってきています
しかたないので諦めて暗くなるまで待ちましょう~

PM 19:30 電気ウキを点灯して再開
潮の流れは変わったのか、少しだけ右に流れています
そうして最初に釣れたのはハタンポ 次もハタンポ またハタンポ
今度はハタンポが乱舞しているようです 
う~ん 今回も厳しい釣りになりそうな予感
そんな時、ウキが少し違った入り方をするのでアワセると

グイ~~ン もしかして本命かも・・・

1708131.jpg
小振り(27㎝)でも嬉しいイサギをGET! 
これをキッカケに連続して釣れてほしいのですが、なかなか都合よくいきません
それでも1時間後に本命らしき引き応え・・・
ところが、手前に寄せてきていると何かが追いかけてきているように感じます
気のせいかと思いながらも急いで抜き上げると海面でバシャ!っと大きな波シブキ
その波紋の大きさから察するにサメが追いかけてきていたのかもしれません
案の定、その後のイサギの気配は全く途絶えてしまいました (-_-;)

ハタンポは相変わらずに掛かってきますが、気持ちは萎えています
潮変わりの時間帯にアカマツカサが釣れたので少しは期待していましたが
状況に変化なくこれ以上頑張る気力も失せたので PM 22:40 納竿です
結局、30㎝未満が2匹だけ持ち帰ることになりました
DSCF0008.jpg
ボウズじゃなかっただけマシだったと考えることにしましょう
関連記事
にほんブログ村 釣りブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理者紹介

Author:なすびん
・・・・・
196X年10月生まれ

和歌山県の田辺市発~ 
海のエサ釣りがメイン
近場の地磯を中心に
半径50Km内で行動中
釣り技術の向上は諦めて
運を頼みに釣果を求める
平凡な釣行記録です

時々思ったことも記述してます

最新トラックバック
ご訪問感謝!
検索フォーム
QRコード
QRコード