気まグレちょい釣り日誌

紀南の地磯を中心に近場の海で魚と遊んでいます
2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07

[ 2017/07/30 ] 磯釣り38~今回は厳しかった

7月29日(土
前回同様、今回も撮影無しです
台風が近づいてきてウネリも高くなっている様子(3m予報)
が、実際に現場をみてみないと判断しない性格(ただ釣りに行きたいだけ)
なので仕事を終えて オキアミスライス2㎏と刺し餌を購入(920円)して南下
ウネリに比較的強い いつもの磯へ向かいました 

PM 19:10  小潮  満潮 22:04  伊古木地磯
先客は1名だけです って、以前お会いした方でした
挨拶をすまし早速仕掛けを準備して釣り開始です
海の様子は25日(火)の晩と さほど変わらない
多少ウネリはありますが、全く問題なく釣りが出来る状況です 
釣り開始20分後にハタンポが釣れました
その10分後にウキがスーッと入り込んでいきます

グイ~~ン なんだ、早速本命か?

早い時間に32㎝のイサギをGET! 
これって前回のような好釣果の前触れかも、って当然思いますよねぇ~
ところが・・・ 後が続かない (-_-;)
沈黙のまま時間だけが過ぎていきます
と、言ってもエサが取られないわけではありません
少しだけウキに反応があって沈んだと思ったらすぐに浮いてきて
さらに油断しているとハリも次々無くなっていきます(5~6本やられた)
そうして釣り上げたのはフグ 
コイツがうろついているって事は良い潮が流れていない証拠
イサギの気配は感じられず、ハタンポとフグの応酬です
PM 22:30 頃に足元で久しぶりに強い引きがありましたが
ガンガン竿を叩いてる地点で正体は分かりますよ
40㎝弱のイズスミを釣り上げたあと本命を期待していましたが
2Kgマキエだと この辺が限界ですね PM 23:00 納竿です
前に少し釣れたからと言って調子に乗るとこれだから・・・ 難しい
1匹だけですが、まぁ~今回は竿出しできただけでも良しとしましょうか!
関連記事
にほんブログ村 釣りブログへ
お疲れ様です
7月28日に丁度向かいの地磯へ行きました。
タマミ狙いのフカセですが、24時頃からイサキが
回り出し25〜35cmを約1時間で6匹^_^
6号ハリスに食って来ました。
本命は30cmまでが4匹と強烈なバラシが1回
のみでした。
[ 2017/08/01 19:04 ] [ 編集 ]
釣兄さん こんにちは!
この日は先客の方も苦戦してました(大物狙い)
25日がソコソコ良かったので上り調子と期待してましたが
分からないものです
ちなみに30日に田並に行った知り合いも撃沈だったとのこと
場所にもよるのでしょうが、頑張って通い続けます!
[ 2017/08/01 22:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理者紹介

Author:なすびん
・・・・・
196X年10月生まれ

和歌山県の田辺市発~ 
海のエサ釣りがメイン
近場の地磯を中心に
半径50Km内で行動中
釣り技術の向上は諦めて
運を頼みに釣果を求める
平凡な釣行記録です

時々思ったことも記述してます

最新トラックバック
ご訪問感謝!
検索フォーム
QRコード
QRコード