気まグレちょい釣り日誌

紀南の地磯を中心に近場の海で魚と遊んでいます
2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07

[ 2017/07/09 ] 磯釣り33~満月は厳しいのか?

7月8日(土)
先週の夜釣りでは釣果があったので気をよくしています
本日は曇り空なので気にするほどではありませんが、満月で大潮 
少しでも水深のある磯を目指して仕事を終えてから白浜地磯へ向かいます
PM 19:10 千畳敷から見渡すと大崎にはすでに先客の姿が・・・ 
イソギ等にも車が止まっているので釣り人は多そうです
仕方がないので毎回同じになりますが、南下していつもの釣り場へ
伊古木大島裏には 先客がいて入れそうにありません
カツオヅル裏にも釣り人は見えますが、1名だけなので行けそうですね!

PM 19:30  大潮  満潮 18:16  伊古木地磯
先客はカゴ釣りで丸島カツオヅルの間を攻めています
話によると ウミガメが泳いでいるのを見たらしい
沖磯でも釣り人が竿を出しているので なかなか厳しそうです
その様子からオイラの場合は出来るだけ手前を攻めることにします
白浜大崎仕様にセットしていた仕掛けを作り直して軽い仕掛けにチェンジ
マキエを撒いて仕掛けを投入・・・ ウキはあまり流れません (-_-;)
さらに生オキアミを使用しているにもかかわらずエサが取られない
う~ん 状況に変化が出るまで待つしかなさそうです

PM 21:00 やっとウキが入って釣れたのはキントキダイでした
少し潮の流れがでたのかな?と、思っていると数分後ウキがイキナリ消えて

ギュイ~~ン プッ!

ハリスが切られて残念ですが、気配が出てきたようです
ハタンポも掛かるようになってきたので 本命に近づいているのか
期待しながら竿を振り続けていましたが、思うように釣れないなぁ~
前回のように沖向きに流れてくれたら粘っていても集中できるのですが
どうも嫌な雰囲気(ボウズ)が漂いはじめます
22時を過ぎた頃には沖磯の釣り人は回収されていなくなったので
魚がいればコチラの方に回ってくるはず!なんて考えていたのですが
その後も2度のハリス切れでヤル気が一気に無くなって PM 23:30 納竿
まともな釣果なしで終わってしまいました 
なかなか良い目ばかりとはいかないようですねぇ~
関連記事
にほんブログ村 釣りブログへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理者紹介

Author:なすびん
・・・・・
196X年10月生まれ

和歌山県の田辺市発~ 
海のエサ釣りがメイン
近場の地磯を中心に
半径50Km内で行動中
釣り技術の向上は諦めて
運を頼みに釣果を求める
平凡な釣行記録です

時々思ったことも記述してます

最新トラックバック
ご訪問感謝!
検索フォーム
QRコード
QRコード