FC2ブログ

気まグレちょい釣り日誌

紀南の地磯を中心に近場の海で魚と遊んでいます
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10

[ 2017/06/11 ] 磯釣り30~椿地磯で沈

6月10日(土)
月夜ですが、厚い雲が空を覆っています
本来ならイカ釣りに出かけるとこですが、今回もイサギ狙い
仕事を終えて準備を行い白浜地磯へ向かいます

PM 19:15 ジョウモン大崎の入り口付近には車が多数 
暗くなっているので釣り人の有無は確認できませんが
これは別の場所に行った方が良いかもしれません・・・ 移動

PM 19:40 伊古木地磯の周辺を見て回りますが
各ポイントには先客が入っていて割り込むのは難しそう 
南下して釣り場を探すか、それとも諦めて帰宅するか
時間も遅くなってくるのでダメもとで椿地磯に向かいます

PM 20:00 番所崎の入口に到着すると車が全く止まっていません
そして、誰も磯にいないようなので支度を整えて降りていきます
テダカか、イセザキか迷いながら少しでも水深のあるイセザキ
が、干潮に向かう時間帯とは言え、大潮なので途中水没しています
で、飛び渡りのさいに目測を誤って失敗
膝上まで濡れてしまった (-_-;) 当然、長靴の中は海水で一杯
出足でつまずきながらも早速、仕掛けを流します

PM 20:15  大潮  満潮 19:03  椿地磯 イゼザキ
思ったよりも波気があります 
まぁ~このくらいサラシが出ている方が釣りやすいかも
ところが状況は前回同様、エサが取られたり取られなかったり
不思議なくらい魚が掛かってこない 
21時を知らせる町内のチャイムが鳴る頃に やっとハタンポが釣れはじめました
なので本命が釣れる時合いも近づいていると期待しながら仕掛けを打ち返します
しかーし・・・ ハタンポ以外掛かってきません
一度だけ全く違う引き応えがありましたが、ハリ外れ
結局、今回も撃沈で AM 0:20 納竿です 
23時頃にエギングの方がやってきた以外は誰も現れず
独りで何をやってんだか ホントに虚しいです
それでも頑張って通い続けましょうかねぇ~
関連記事
にほんブログ村 釣りブログへ
ごぶさたです。
私もその時間に椿の六角でフカセしてました。適度な波気があり良い感じでしたが、45センチのコロダイのみで、イサキの気配はなしです。6月は無理っぽいですね。お互い頑張りましょう!
[ 2017/06/11 22:22 ] [ 編集 ]
トンキリさん こんにちは!
お久しぶりです
確か六角下周辺に灯りが見えていました
イサギの気配なしですか!
月夜でも薄明りで雰囲気的には良かったんですけど
もう少し待てって事でしょうか?
それでも6月中に後2回は出撃したいと思ってます
頑張りましょう!
[ 2017/06/11 23:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理者紹介

Author:なすびん
・・・・・
196X年10月生まれ

和歌山県の田辺市発~ 
海のエサ釣りがメイン
近場の地磯を中心に
半径50Km内で行動中
釣り技術の向上は諦めて
運を頼みに釣果を求める
平凡な釣行記録です

時々思ったことも記述してます

最新トラックバック
ご訪問感謝!
検索フォーム
QRコード
QRコード