気まグレちょい釣り日誌

紀南の地磯を中心に近場の海で魚と遊んでいます
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

[ 2017/06/20 ] 磯釣り31~思うようにいきません

先週末(土曜)は釣友のハオさんから夜釣りのお誘いがあったのですが
以前より当日は予定があって釣りの方はパスしました
最近は「釣れている情報」も入ってこないのでイマイチ盛り上がりません
それでも明日(21日水曜)が休みなので準備をして仕事を終えて出動 
天気予報では大雨、強風、雷注意報が和歌山県全域に出されているようですが
21時くらいまでは大丈夫だろうと希望的思考で紀勢自動車道を南下します
PM 18:50  若潮  満潮 20:41  伊古木地磯
CIMG0993.jpg 
到着したころは周辺に誰もいません
まぁ~こんな荒れそうな夜に出かけるモノ好きはオイラくらいかも
そう思って仕掛けを流していると向かいの磯にもヘッドライトが見えています
同じような思考回路の人もいるんですねぇ~(向こうもそう思っているかも)
で、仕掛けを流してアタリを待ちますが反応がないのにエサが取られています
少しウキが沈んだような気がしたのでアワセると・・・ 「ん?軽い??」
竿が立っているのにウキが海面に残ったままになっています
つまり道糸が何故か切れていました
たぶんフグの仕業だとは思いますが、ウキパラソルで回収作業に入ります
暗くなってからのウキ回収及び仕掛けの作り直しは時間のロス
さらにその5分後には小雨が降りだしてきました(予想よりも早いなぁ~)
ただ辛抱できるくらいの降り方だったので釣りは続行
串本方面(南)の雲の様子からだと まだ本降りではないように感じます
そして一時的に雨が止んでハタンポが掛かりはじめました
「ハタンポはイサギが釣れる前哨戦みたいなもの」と、粘っていましたが
その後もハタンポの連続・・・ (ーー;)
時折りハリが無くなってくることもあって どうも調子が上がりません
フグの仲間が寄っているようじゃ潮はあまり動いてないのかも
空模様は少しずつ怪しくなってきて強風が吹きはじめてきました
海の状況はサラシが出来てきて雰囲気はあるのですが、本命は釣れません
PM 21:00 のサイレンが鳴る頃には向かい風が爆風に変わってヤバイかも
再び雨も降りだしてきたので完全ボウズで納竿です 
なんだか見放されているような釣行ばかりが続いています
いつになったら満足釣果をえられるのでしょうか?ボチボチ来てよ~~~
にほんブログ村 釣りブログへ

[ 2017/06/14 ] 山へ行ってきました

同僚と同業の方に誘われて行ってきました 
場所は2年前(2015年)の『きのくに国体』で女子ゴルフの会場となった
『いなみカントリークラブ』です
CIMG0990.jpg
3年前に回ったことはあるのですが、雨の中のラウンドでスコアーも散々
あまり良いイメージがないまま・・・ 出だしからOB 
風も殆どなく暑さも強くなく快適なのですが、全くショットが安定しません
我慢しながら やっとParが拾えたのは前半の最終ホールだけです(52点)

午後から気を取り直して踏ん張りますが・・・ やはりOBが 
さらにpar3のホール(100y)で、1オンしないほどアイアンがぶれています
ショートホール全てがボギー以上だと なかなか厳しいですねぇ~ (+_+)
ただ、途中でタヌキが現れたりガチョウを見ながら気分を変えて
CIMG0989.jpg 
後半47点で なんとか100を切ることは出来ました
まぁ~普段から釣りばかりで まともに練習もしていないのだから仕方ないけど
全体的に短いコースなので なんだか少し悔しいですねぇ~ にほんブログ村 釣りブログへ

[ 2017/06/11 ] キス釣り4~まだ小さいなぁ~

AM 7:30 テレビ和歌山では『フッシング ライフ』が放送されています
良型キスが連発・・・ 
観ているだけで羨ましい  ってなコトもあって
午前中は少し雨が降っていましたが、午後から止んだのでチョイ投げに出動です
PM 14:00  大潮  干潮 12:52  田辺 三壺崎周辺
CIMG0984.jpg 
曇っていますねぇ~ ただ暑くなくて丁度イイ
時折り聞こえる水上バイクの爆音が邪魔に感じますが、昼間じゃ~仕方ないか
で、アタリの方はどうかというと
けっこう魚信はありますが、ハリに掛かってこない
状況は前回とあまり変わりませんねぇ~
サイズの方もテレビで見ていた良型には程遠い小さいものばかり (-_-;)
満潮に向かう時間帯ということもあってか 漂っている藻が手前に流れてきます
投げ返すこと2時間、満足はできませんがアタリが激減したので納竿です
どうも昨年の釣果と比べると時期が遅れているのかなぁ~
CIMG0987.jpg
にほんブログ村 釣りブログへ

[ 2017/06/11 ] 磯釣り30~椿地磯で沈

6月10日(土)
月夜ですが、厚い雲が空を覆っています
本来ならイカ釣りに出かけるとこですが、今回もイサギ狙い
仕事を終えて準備を行い白浜地磯へ向かいます

PM 19:15 ジョウモン大崎の入り口付近には車が多数 
暗くなっているので釣り人の有無は確認できませんが
これは別の場所に行った方が良いかもしれません・・・ 移動

PM 19:40 伊古木地磯の周辺を見て回りますが
各ポイントには先客が入っていて割り込むのは難しそう 
南下して釣り場を探すか、それとも諦めて帰宅するか
時間も遅くなってくるのでダメもとで椿地磯に向かいます

PM 20:00 番所崎の入口に到着すると車が全く止まっていません
そして、誰も磯にいないようなので支度を整えて降りていきます
テダカか、イセザキか迷いながら少しでも水深のあるイセザキ
が、干潮に向かう時間帯とは言え、大潮なので途中水没しています
で、飛び渡りのさいに目測を誤って失敗
膝上まで濡れてしまった (-_-;) 当然、長靴の中は海水で一杯
出足でつまずきながらも早速、仕掛けを流します

PM 20:15  大潮  満潮 19:03  椿地磯 イゼザキ
思ったよりも波気があります 
まぁ~このくらいサラシが出ている方が釣りやすいかも
ところが状況は前回同様、エサが取られたり取られなかったり
不思議なくらい魚が掛かってこない 
21時を知らせる町内のチャイムが鳴る頃に やっとハタンポが釣れはじめました
なので本命が釣れる時合いも近づいていると期待しながら仕掛けを打ち返します
しかーし・・・ ハタンポ以外掛かってきません
一度だけ全く違う引き応えがありましたが、ハリ外れ
結局、今回も撃沈で AM 0:20 納竿です 
23時頃にエギングの方がやってきた以外は誰も現れず
独りで何をやってんだか ホントに虚しいです
それでも頑張って通い続けましょうかねぇ~
にほんブログ村 釣りブログへ

[ 2017/06/07 ] 磯釣り29~もう少し待てか?

6月6日(火)
翌日は平日休みになっていますが、あいにくの雨予報
ただ、夜間の降水確率が低かったので思い切ってリベンジ出動です
仕事後、途中でオキアミスライス2kgとアミエビ2kg、刺し餌を購入
紀勢自動車道を南下して 前回と同じ磯へ向かいました
PM 19:20  中潮  干潮 22:13  伊古木地磯
CIMG0982.jpg 
落ち前だからでしょうか、前回よりも少し波気があるように感じましたが
仕掛けを投入してもウキは殆ど動かない (-_-;)
エサも取られていたり、残ってきたりと、状況は前回に酷似しています
う~ん リベンジどころか返り討ちになりそうな雰囲気が漂ってきました
さらに小雨?いや、霧雨ってとこでしょうか  ポツポツと降ってきます
こんな平日にもかかわらす、小石の鼻方面には数名の釣り人
隣のカツオヅルの裏手にも釣り人が見えています
ホント皆さん好きですねぇ~(人のことは言えないけど)

しばらくしてハタンポが掛かってきました
棚を深くしようかとも考えましたが、干潮の時間帯なので2ヒロまでで流します
そして粘ること1時間、初めてウキがシッカリ入っていくのでアワセ!

グイ~~ン
  おっ、適度な重量感 

少し叩く感じもしたのですが、ぶり上げた魚体のシルエットは本命でしょう
CIMG0983.jpg
今年初のイサギは太っていてサイズ(32㎝)よりも大きく感じるなぁ~
時合いがやってきたのか?仕掛けの投入にも気合が入ります
まぁ~群れでいることが多い魚なので連発に期待していましたが
なぜか後が続かない・・・ (ーー;)
さっきのは たまたま迷い込んだマグレだったのだろうか
潮変わりの時間を過ぎても変化なくハタンポだけが掛かってきます
今回はモンスターの襲来もなく 赤系の魚もやってきません 
そしてPM 23:00 を過ぎた頃から雨足が強くなってきたので納竿しました
とりあえずボウズは免れたもののイサギ釣りで1匹だけとは寂しいですねぇ~
明日からの荒天で海が混ぜられると週末の状況は好転するかも
シーズンは始まったばかりなので良い日に当たるよう通い続けますか!
にほんブログ村 釣りブログへ
管理者紹介

Author:なすびん
・・・・・
196X年10月生まれ

和歌山県の田辺市発~ 
海のエサ釣りがメイン
近場の地磯を中心に
半径50Km内で行動中
釣り技術の向上は諦めて
運を頼みに釣果を求める
平凡な釣行記録です

時々思ったことも記述してます

最新トラックバック
ご訪問感謝!
検索フォーム
QRコード
QRコード