気まグレちょい釣り日誌

紀南の地磯を中心に近場の海で魚と遊んでいます
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

[ 2017/11/17 ] 点検しないと

先日の釣行ではシブキを被ることも多くてかなり濡れました
乾いた後のライフジャケット&レインウェアが塩で白くなってます
なので久しぶりに水洗いの洗濯
抜き出した小物&道具を整理しておきましょう
1711ガン玉 
よく使うガン玉は殆ど無くなっていたので補充しておきます
その際、口が閉じてしまった物はペンチで開いておく細かい作業
段々と近距離が見づらくなってくる歳なので なかなかしんどいですねぇ~
1711ハリ 
ハリの方も6号が残り少なくなっていたので買い足しておきましょう
最近はオーナーの「遠投ハヤテX」をよく使っています
以前は魚に見えにくそうな色付き(ピンク系)のハリを好んでいましたが
茶色系の方が刺さりが良さそうなイメージ(全く個人的な感情)
他に がまかつの「掛りすぎ口太」も4~5.5号を揃えています
1711小物 
すぐに使わない小物は100均で買ったB8ケースに入れておいてライフジャケットに収納
ラインの残量も確認して・・・ 週末に向けて準備は万全?
日曜日は寒気の影響でかなり寒くなる予報なので防寒の準備も必要ですなぁ~
にほんブログ村 釣りブログへ

[ 2017/11/15 ] 優待券に誘われて

前回のゴルフでの同伴者が優待券を使いたいとのコト
平日の休みを利用して またまたラビーム白浜ゴルフクラブ
171115.jpg 
今年3回目のラウンドで年内最終でしょうか
ですから100切りで気持ちよく終えたかったのですが・・・ (-_-;)

ハッキリ言って月一どころか、春秋の季節の良い時期だけ2~3回ラウンド
定期的な練習もしていないのに良いスコアーを出したいなんて無理な話です
それでも今まで100を切ってこれたのはアプローチとパターのおかげ
そのオイラの生命線が この日は総崩れでスコアーになりません 
言い訳すれば先日のグレ釣りで強風に踏ん張っていたために筋肉痛が酷い
足のふくろはぎや右腕の外側(上腕二頭筋)周辺に消炎鎮痛薬を貼ってます
なので体全体を使わずに腕だけでクラブを振ってしまい軌道が安定しません
トップのミスが多いのは重心が浮いているからなんでしょう
OUT、INともに50を切れずに終了です(最終的には運もあって102点)
まぁ~こんなものかと思いつつ天気は良かったので少し悔しいかなぁ~
この悔しさはフカセ釣りで晴らすことにしましょう
にほんブログ村 釣りブログへ

[ 2017/11/12 ] 磯釣り54~白浜地磯でシーズンIN

いよいよグレシーズン到来 
前回までの慣らし運転?ではなく早朝から気合を入れてます!
で、白浜地磯へ 
いろんな場所を見回りましたが、実績のある磯へ向かいました
AM 7:10  小潮  干潮 6:30 満潮 13:43 白浜地磯 大崎
171112B.jpg 
左手の高場には3名、右端にはルアーマン
なので真ん中のポイントで準備して早速釣り開始です
仕掛けを流すと下り潮でしょうか、予想に反しエサ取りの姿は見えません
殆どエサが取られないので棚を落としていくと やっと木っ端グレが掛かりました
ウネリがあって北西の風も強く立ち上がるシブキが時折り体を濡らします 
それでも2時間後にウキがシモっていくのでアワセると・・・

グイ~~ン おっ!この引きの強さは木っ端ではなさそう

大事にタマ入れを行って31cmのグレGET!です
171112A.jpg 
少し魚の活性が上がってきたのでしょうか、ダツが釣れました(ハリス交換
さらに何ヤツかにウキを飛ばされて・・・
なんとか28㎝の本命を追加した後は アタリがぴたりと止まってしまった 
しばらくして AM 11:00 に釣友のハオさんが合流しました
状況は相変わらず厳しいままで ウネリや風もさらに強くなった気がします(-_-;)
正午を過ぎた頃に軽く昼食をとって周辺をウロウロ
隣のジョウモンでは時折り竿が曲がっているのが見えて羨ましいなぁ~

PM 13:30 先客も帰りはじめた頃に釣り座に戻るとハオさんがグレを上げています
これは時合い到来か 
すぐさま再開して仕掛けを流すとウキが入って36cmのグレGET! (^^)/
続けてハオさんも竿を曲げて本命を釣り上げます
この機会を逃すことはできませんよ 
サラシがぶつかるポイントを流しているとウキが入って

グウィ~~~ン  なかなかイイ突っ込みだ!

思ったよりも強い引きですが、ハリス2号にハリ6号
タックルを信じてビビることなく締め上げちゃいましょうか!
ってコトで糸を出すことなく本日最長寸の41cmを取り込みました !(^^)!171112C.jpg
にしても いきなり釣れだすなんて・・・
30分もたたない間に2人で8匹を入れ食いさせてテンションMAX
このままなら2桁は確実だろうと思っていましたが
釣れだすのが突然なら釣れなくなるのも突然 
潮の流れ方が少し変わったように感じた頃からアタリはなくなって
う~ん 振出しに戻ったようですねぇ~ 
強風は治まることなく 足元も濡れてしまい体力も限界
お土産も確保しているので マキエは残っていましたが PM 15:40 納竿です
結局 28~41cmを6匹 ハオさんも同じく6匹をお持ち帰りです 
171112D.jpg 
今回は良い時合いがあって助かりましたが、いよいよグレシーズン突入ですね! にほんブログ村 釣りブログへ

[ 2017/11/08 ] イカ釣り10~久しぶりの天神崎

11月7日(火)
翌日(水曜)は休みになっていますが、雨予報です
ならば好調を維持しているイカ釣りに仕事を終えて出動です
生きアジ6匹を購入して いつもの富田地磯へ 
ところが予想以上に車が止まっていてエギングの人が多そう
仕方なく引き返して久しぶりの天神崎です
到着時は満潮から干潮に向かう時間帯でポイントは水没していましたが
しばらく待ってから準備
その間に後から来たエギングの方に行きたかった場所に先行されたので
まだ足元が波に洗われますが、別のポイントに向かいました

PM 20:30  中潮  満潮 19:18  田辺地磯 天神崎
準備をはじめた頃には磯の方も見えはじめ、道具も置くことが出来ます
早速ピトンを打ちつけて釣り開始
待つこと30分・・・ 最初のアタリです 
殆ど居食い状態、竿先が止まっていたので確かめると乗っていました
最初のアタリはぜひ取りたい!
そんな気迫の1杯は300gの微妙サイズ
17117a.jpg 
とりあえず連続のお土産GET! でホッとしますなぁ~ 

次に掛かってきたのは 小さすぎてヤエンを入れる気もしない (-_-;)
磯際でラインを手でもって泳がしていると波にもまれて逃げていきました
その次はアジどころか、ハリまでなくなっている~~??
そんな調子で退屈はしませんが、もう少し良型とのやり取りがしたいです
まぁ~運まかせで釣果を上げてるチョイ釣り師としては贅沢かも(笑)
ところが、PM 22:00頃からポツリポツリと冷たいものが落ちてきました
天気予報では日付が変わる頃に降り出すように言ってたのに早くない?
この日は夜でも暖かかったのですが、さすがに雨に打たれるのは辛いです
ってなことで200g~360gを3杯釣り上げて PM 22:30 納竿です
17117b.jpg 
通いなれた場所とはいえ、今年の秋イカシーズンは例年よりアタリが多いかも
2~3時間での複数釣果に 年内のアオリイカ狙いは続きそうです
にほんブログ村 釣りブログへ

[ 2017/11/05 ] 磯釣り53~サンノジ撃沈

午前中は ゆるりと用事を済ましながら体を休めて
風があるのでフカセ釣りですかねぇ~
午後になって全日本大学駅伝を見終えた後に出動です
PM 14:15  大潮  干潮 12:16  椿地磯 テダカ
17115a.jpg 
到着時に一足先に来られた方が右端のポイントで準備をしています
イガミ釣りの方は帰り支度をしていたので場所は十分空いていました
短時間勝負なので良い潮が流れていることを望んでいましたが
マキエを撒くと真下に沈下・・・ 波気はあるのにウキは止まったままです(-_-;)
エサ取りであるチョウチョウウオの動きも心なしか鈍く感じ
刺し餌も瞬殺されないので釣りやすいと言えば釣りやすいのですが
木っ端グレも掛かってこないので厳しいです
それでもウキが入って合わせると

ギュイ~~~ン  竿をガンガン叩くんですけど

やはり予想通りのサンノジでした
17115b.jpg 
ただ、外道でも竿がシッカリ曲がって久しぶりに楽しんでいます 
満潮に向かう海の状況は 段々と波が高くなって荒れてきて 
右端の方はズブ濡れになって帰り支度
オイラも27㎝の尾長を掛けた以外は サンノジばかりが竿を曲げて・・・
PM 17:00 のチャイムが鳴ってタイムアップ 納竿しました
今回も釣果なしですが、少しずつ気持ちはフカセ釣りに傾きつつありますね!
にほんブログ村 釣りブログへ
管理者紹介

Author:なすびん
・・・・・
196X年10月生まれ

和歌山県の田辺市発~ 
海のエサ釣りがメイン
近場の地磯を中心に
半径50Km内で行動中
釣り技術の向上は諦めて
運を頼みに釣果を求める
平凡な釣行記録です

時々思ったことも記述してます

最新トラックバック
ご訪問感謝!
検索フォーム
QRコード
QRコード